ニンテンドースイッチのTwitter投稿のエラーを解決する

任天堂スイッチ Nintendo Switch

「エラーコード:2801-7000」を解決しましょう!

ニンテンドースイッチに保存した画像をツイッターに投稿しようとしたらエラーが出た。
「エラーコード:2801-7000」
これどうやって解決するの?

このエラーは時々発生します。

エラーコード:2801-7000

このSNSアカウントは、利用できない状態になっています。

SNSアカウントとの連携を解除しました。
投稿先を選びなおしてください。

解決方法は超かんたん!

  1. Webブラウザから Twitter にログインする
  2. 何かツイートをする(ひと文字でもOK)
  3. 「Twitterの安全な環境づくりにご協力ください」という画面に切り替わる
  4. 次に進むと、「ロボットではありません」という認証画面になるのでチェックする

合格すればニンテンドースイッチから再び投稿できるようになります。

なぜ度々こうなるのか?

Nintendo Switchでゲームの後、画像投稿する場合ハッシュタグが予め設定されています。
まとめて数回にわたって投稿するとスパム判定にひっかかり、ロックされてしまいます。

対策はどうしたらいい?

  • ハッシュタグを削除して投稿
  • 一度に何度も投稿しない

スパム判定されないように、投稿するようにすることです。

とはいえ、まとめて投稿することもあると思うので、この手順を覚えておくといいでしょう。

まとめ

  • ニンテンドースイッチでTwitter投稿のエラーが出たら、WEBブラウザからログインして解除する。
  • 解除できたら、再度連携して投稿する。
  • 連続投稿する時は、#タグを消して投稿
  • または時間をあけて投稿

フェイスブックでも似たような現象でロックされる場合があるようです。

エラーコード:2801-7XXX

これはSNS関連のエラーコードのようです。

連投には気をつけましょう!