Mac Catalina 不具合報告多数 アップグレードすべき?

MacOS Catalinaアップグレードは慎重に

Mojaveのまま使ってる?
Catalinaにアップデートした?
使ってみてどうよ?

追記 OS:10.15.1

11/16現在、不具合は解消されてきており特に問題はないように思う。
メニューバーが非表示になったり、Dockが表示されなくなったり、設定環境が変わっていたり・・・
振り回されたけど、今ならまあ大丈夫かなと思います。

自己責任で・・・ということにはなりますが。


Catalina 不具合相次ぐ

未対応のアプリがあり、不便になることもあるので慎重に!

当方は10.15になったのでアップデートしたけど、早まった選択だったと後悔している。
といってもダウングレードするほど深刻ではないため、継続中だ。

  • 今、Dockが勝手に非表示になるという不具合に遭遇中
    これを修正するには、再起動してMacをセーフモードで開いて・・・
    という面倒臭いことをしなくちゃいけない。
    時間も労力もモッタイナイです!

そう日本人は「モッタイナイ」のを好まないのだ。

  • スリープ回復後の生体認証ができない
  • セキュリティソフトの表示バグ
    (起動するとめちゃくちゃ横長に表示される←コレは解消された)
  • メニューバーの表示順序がおかしなことになってる

などなど、致命的ではないものの挙動が気持ち悪い。

いずれパッチが配布されると思うので、自力修正はせずそのまま使うつもり。

ソレは覚悟の上でCatalinaにアップデートしたのでガタガタ言わない。
・・・が、本当はこんなことあっちゃいけない事。

でも、Appleが好きだから❤︎許す他ない。

まとめ

  • Catalinaにするのは慎重に。
  • バグが多数報告されている。
  • まだアップグレード前なら、もう少し待った方がいい気がする。
    というか、待っとけばよかったかも。

ただ、Mojaveより使いやすくなってる所も多々あるのは確か。
結局は自己判断、自己責任ですね。

MacBookAir
タグ: